女ですがセフレが欲しいです。どうしたらセフレが作れますか?
女の場合はセフレを作るのに年齢とか関係ありますか?



女性も男性もセフレを作るのに年齢は関係ありません。
「セフレができた」と報告をくれた女性の方の年齢はバラバラです。
若い女性が好き人もいれば、熟女が好きな人もいるので気にすることはありません。

女性がセフレを作る方法の目次
  1. セフレが欲しい女性は多い
  2. 女性が出会い系でセフレを作る利点
  3. 女性もセフレと出会える出会い系
  4. 女性は無料の出会い系
  5. 女性がセフレを作る方法のまとめ

セフレが欲しい女性は多い

セフレが欲しい女性は多い

10年以上も出会い系ブログを運営していると「セフレが欲しい」というセフレの作り方を知りたい女性からも多くの相談がありました。
ホテル以外での関係は望まない、セックスだけではなく食事デートしたいといったように、セフレと言っても関係性は人それぞれです。

「彼氏は面倒臭いけどセックスしたい」
「セフレがいることはバレたくない」
「セックスレスで辛すぎる」
「結婚してるけど性欲を満たされたい」
「寂しい時は慰めてくれる人が欲しい」
「エッチを教えてくれるセフレが欲しい」

セフレが欲しい女性の理由も人それぞです。

結婚相手・交際相手以外にセックスをする相手の調査結果
出典元:ニッポンのセックス|恋愛対象、セックスパートナー、浮気etc

コンドームでお馴染みの相模ゴム工業が2013年1月に全国14,100名に行ったセックスに関する調査で「結婚相手・交際相手意外にセックスをする方はいますか?」という設問の結果です。

パートナーがいる場合でも15%前後の人が特定のセフレがいるということがわかります。恐らくセフレが居た経験のある人を含めればもっと数字は大きいはずです。

2017年8月発売の『anan(アンアン)「愛とSEX」』では、ワンナイトラブの経験ありが35%という結果もでていることからも、彼氏以外とセックスした経験のある女性も多いことがわかります。

女友達Hな話はできても「セフレに興味がある」といったような話は相談しづらいという女性も多くいましたが、セフレということに少し後ろめたさを感じる必要はありません。

セフレとの出会い

相模ゴム工業のアンケートだと、同じ会社が21%で最も多く、友人が14%、合コンが5%、飲み屋が7%となっています。
ネットでセフレと出会った数は12%と合コンなどより高い数字です。
30代・40代では15%前後がネットでセフレと出会っているという結果も出ています。

女性が出会い系でセフレを作る利点

女性が出会い系でセフレを作る利点

マイナスイメージがあるかもしれませんが、セフレを作るなら出会い系は便利です。
出会い系にはセフレが欲しいと思っている男が多いので、女性は選べる立場です。
女性が出会い系でセフレを作る利点について解説します。

バレにくい

セフレとの出会いとして、同じ会社(21%)と友人(14%)の2つが多いことは紹介しましたが、社内や友人からセフレを作るのはデメリットもあります。
「秘密」という約束をしていても男同士の飲み会で調子に乗って言いふらされ、職場や友達に広まることがあります。共通して知っているから話のネタになってしまうわけで、似たような話を聞いた経験のある女性もいるのではないでしょうか。
また、セフレ関係を解消したいと思っても双方が納得してないと、「言いふらしてやる」なんていう面倒くさいことも起こるので様々な影響を考えると上手く終わらせることが大事になります。

しかし、二人の共通の知り合いがいない出会い系なら友達や職場にバレる心配もなければ、後腐れなく終わらせることは難しくもありません。

年齢・容姿で選べる

出会い系には男性が多数登録しています。

「近所に住む細身の年下の大学生」
「年上のマッチョな会社員」

このように「地域」「年齢」「体型」「職業」などの細かい条件で探すことも可能です。
写真を出している人も多くいるので容姿を見て選ぶこともできます。

性癖・願望

  • 前戯をたくさんして欲しい
  • 中イキできるようになりたい
  • コスプレしてみたい
  • 怖くない程度に縛られたい
  • 男の人をいじめたい
といったような、彼氏に言いづらい性癖や願望を言えるセフレを求めてる女性からの相談もありました。
出会い系ならマニアックなエッチな趣味を持った男性もいるので自分に近い性癖や願望を持った相手を探すことも簡単です。
体型や胸の大きさなど女性がコンプレックスに思いそうな事であっても、募集している男性もいるので不安に思う必要もありません。
また、普通なら聞けないような「男性のアソコのサイズ」「早漏や遅漏」と言ったようなことも出会い系なら事前にメールで聞くことも可能です。

女性もセフレと出会える出会い系

出会い系で被害に遭う女性が増えているので注意してください。
  • セフレマニア

    セフレマニア

  • セフレISM

    セフレISM

  • セフレキャンドル

    セフレキャンドル

  • セフレガイド

    セフレガイド


「セフレ」がサイト名に入っていますが全て悪徳出会い系です。
セフレが欲しくて騙されたと被害届出せないで泣き寝入りという女性も多くいました。

女性でも出会えない出会い系を使えば出会うこともできません。
出会えないだけではなく高額な利用料の被害にも遭います。

セフレが欲しいと思うと怪しい出会い系に巻き込まれることもあるので注意してください。
騙されても「セフレが欲しくて騙された」と相談できなかったという女性も多くいました。

女性は無料の出会い系(18禁)

「セフレができた」と女性の方から報告を受けた出会い系です。

最も報告が多かったのがハッピーメールです。
累計1500万人と利用者数も多いです。
プロフの詳細検索では年収まで項目に入っているため求めている相手を探しやすいようです。

PCMAXも利用者が急増していることから報告も増えています。
PCMAXには「エッチの特徴は?」といった情報が書かれた「裏プロフ」があります。

複数の出会い系を利用することで好みの相手探しが簡単になります
女性は登録も利用も全て無料なので負担は全くありません。

女性も有料の出会い系は悪質出会い系の可能性が高いので絶対に利用しないでください。
連絡先交換も無料で自由にできます。

LINEなどと同じで携帯番号の登録が必須です

重複登録や不正行為を防止するために登録時に携帯番号の登録が必要です。
携帯番号の登録が悪徳出会い系業者が簡単に登録できない防止策になっています。

出会える出会い系でも携帯番号の登録が必要です。
LINEやGmail、ツイッター、ネットショッピングなど様々な場面で電話番号の入力を求められる傾向になっているのと同じですので不安になる必要はありません。

携帯番号を登録することに抵抗があって辞める人が多くいます。
そのため、携帯番号が不要な悪徳出会い系に騙された人も数多くいます。

悪徳出会い系を利用してしまう方がリスクは高くなります。

携帯番号の流失や被害などの情報も一切ないので安心してください。
情報流失などあれば日本最大級の会員数になるはずがありません。

数秒の自動音声を1度聞くか、SMS送信するだけです。


女性がセフレと出会う方法と注意点

女性がセフレと出会う方法と注意点

セフレ目的を隠している男性

プロフ検索では「年齢」「体型」「職業」「未婚/既婚」など様々な条件で自分好みの相手を探すことができます。
ピュア掲示板は食事やカラオケといった遊び相手を募集している掲示板です。

プロフ検索やピュア掲示板だと男性がセフレを求めているかわかりにくいこともあります。
しかし、ストレートにセフレを求めていない男性であっても、セフレ目的の男は少なくないので、会えば誘われる可能性も高いです。

セフレ目的を隠している男性の場合、性癖などエッチな情報を事前に知りづらいというデメリットがあります。
「Sな男性を求めていたのにM男だった」というようなズレが生じることもあります。

恥ずかしがらずにメールで趣向などを確認できればデメリットも解消できます。

セフレ目的で探している男性

「アダルト掲示板」は文字通りエッチな関係を求めている掲示板なのでセフレを探すのは簡単です。

しかし、会って話してみたら変な人だったと話もあります。
メールやLINEで「エッチの約束」をしていると断りづらいようです。

男としては会ってすぐにでもホテルへ行ける方が好ましいのですが・・・女性の立場で考えると、アダルト掲示板をきっかけにした場合でも「最初はカフェや食事での顔合わせだけ」で約束することでリスクを減らせます。
「セフレが欲しかった」「セックス目的」だった女性と会った時に、「会ってみて大丈夫そうか確かめた」って言われることも多かったです。

いいね!とメール

女性は無料でメールを送ることができます。
しかし、「何て送ればいいのかわからない」と送れないままということもあるようです。

そこで使って欲しいのが「いいね!」です。
ナンパや異業種交流会より出会い系がオススメの理由でもあります。

フェイスブックやツイッターと同じで、相手に「いいね!されました」と通知されます。
メールよりも手軽に「気になってます」というアピールができます。
自分からタイプの人に声をかけるのが苦手な女性でも「いいね!」は簡単にアピールしやすいはずです。

連絡先交換

「話してみたい」と思ったら連絡先交換してください。
男性は出会い系でのメールはお金かかります。
連絡先交換に応じてくれないと「会う気があるのかわからない」と判断されやすいです。

連絡先交換して多くの会話をした方がコミュニケーションが取りやすくなります。

「お酒は?」「喫煙は?」「セックスだけ?ご飯とか行ける?」といった細かいことも連絡先交換しておくことで話しやすくなります。

女性なら避妊について不安だと思うので「避妊」についても聞いた方がいいと思います。
「どういうエッチが好き?」と聞けば特殊な性癖がないかも確認できます。

LINEはプライベートで使ってるから教えたくない方は「カカオトーク」を用意しておくと便利です。
カカオトークはLINEとほぼ同じのチャットツールで通話もできます。
また「メルアドポイポイ」という簡単に捨てアドが取れるアプリもあります。

カカオトーク

カカオトーク(iOS)

カカオトーク(Android)

メルアドポイポイ

メルアドポイポイ(iOS)

メルアドポイポイ(Android)


女性がセフレを作る方法のまとめ

女性がセフレを作るメリット

セフレを作ることによるメリットがあるから、セフレのいる女性も少なくありません。
良いセックスは、女性ホルモンの分泌が促進させて肌を美しく若返らせるようです。

「セフレが欲しい」なら行動あるのみです。
自分にぴったりのセフレを探してみてはいかがでしょう?

出会い系はバレにくいし自分好みのセフレを探すのに便利です。
最初はカフェや食事からスタートにすれば過度に不安に思う必要もありません。

以上、「セフレが欲しい女性がセフレを作る方法」についてでした。


セフレが欲しい男性へ

300人以上の相談者がセフレを作れたマル秘テクニックと当サイト限定の特別特典を紹介しているので参考にしてください。